トップページ > PRB ECO > PRB Super ECO
PRB Super ecoのご紹介 コンセプト

 

 

PRBは、エコロジー社会の実現に向け開発された画期的ペーパーリング製本機です。

地球環境の維持・改善が世界中で叫ばれる今日、様々な資源の利用とその処分について、

私たちは早急かつ具体的に取り組む責任を負っています。

PRBペーパーリング製本機は、一般的バインダー形式の手帳・カレンダー・ノートなどを

「紙」だけで生産することを可能にし、分別の必要のない極めて効率的で安全な

「紙資源」の完全リサイクルを実現します。

 

ワークフロー

 

ペーパーリング供給

専用の巻き取り式ペーパーリングを自動供給スタンドにセットし、ペーパーリングの先端を送りギアーに挿入し操作パネルの上のボタンを押しセットします。

リング数・間隔の設定

簡単なタッチパネルで、台紙の孔と同じデータを入力します。

設定完了後フットスイッチを踏めば自動的に切断されたペーパーリングが台紙供給セット位置に移動します。

台紙をセット

角孔を空けた台紙と定位置まで繰り出されたペーパーリングをセッティングします。

台紙は最大425mm迄可能です。

リングの超音波圧着・製本完了

ペーパーリングの開いた口を超音波圧着で短時間で確実に圧着します。

(圧着強度は、温度60度、湿度80%の中、72時間の耐久強度試験で実証済みです。)

圧着完了後デリバリコンベア上に整列し確実に排紙されます。

オプション 台紙挿入補助装置

角孔を空けた台紙を、補助装置上にセットし、挿入時補助ガイドにより定位置まで繰り出されたペーパーリングを簡単にセッティング出来ます。

※台紙幅や孔数が多いワークに威力を発揮します。

構造説明

@ペーパーリングボビン巻出し部

Aペーパーリング合紙巻取り部

B操作及び数値設定部

C超音波圧着部

D超音波発振コントローラー

Eデリバリコンベア

 

本体の特徴

 

マシン本体の特長

■巻取り式ペーパーリングは、必要リング数だけを切断しながら使用されるためムダが生じません。

■キャスター付のコンパクト設計ですから、作業場をフレキシブルに使用できます。

■独自の省エネ設計がランニングコストを抑えます。

 

商品開発へのアプローチ

■ペーパーリング使用により、従来の金属を使用したWリング製品と同じものであっても、「安全」「リサイクル」「エコ」を十分に強調した商品戦略が可能です。

■製品の安全性から、PL法への抵触は極めて低く、ユニークな商品開発や企画提案が可能です。

 

ユーザーへのアプローチ

■バインダー部が紙であることで、女性や幼児に対しても高い「安心感」を与えることができます。

■最終処分の際にも分別の手間を要せず、紙製品として完全にリサイクルすることができます。

 

仕様

 

機械寸法

全長=1860mm

全巾=850mm

全高=1054mm

作業高=800mm

操作方法

タッチ数値入力方式

ペーパーリング送り方法

ステッピングモーターによる数値設定方式

ペーパーリングカット方法

エアーカッター方式

圧着方式

超音波圧着方式

ペーパーリング仕様

ピッチ=10mm 内径10mm

ピッチ=12.7mm 内径10mm

ワーク寸法

カレンダー A2〜卓上

最大 425mm

最小 180mm (卓上カレンダー寸法)

ワーク厚さ

最大 5mm (卓上カレンダー台紙込み)

運転速度

600冊/時

冊子供給

角孔工程後 冊子手投入

※オプション 投入補助装置

デリバリ

ベルトコンベアー移動

動力源

単相 200V 1.5KW

エアー源 (別売り)

空気0.4MPa 5リットル/分 ドライエアー

附属装置

ペーパーリングボビン巻き出し装置 本機運動

本機 キャスター装置

附属品

送りピッチベルト 10mm・12.7mm

送りピッチギヤー 10mm・12.7mm

工具一式

 

特 許

ペーパーリング特許

第3781746号

第3754061号

国際特許出願中

製法及び機械

ペーパーリング製造機

ペーパーリング製本機

特許出願中

国際特許出願中

 

ページトップ
株式会社 ヨシヤス
埼玉県狭山市南入曽1002-2 TEL:04-2957-1105
Copyright(C)2009 Yoshiyasu Co.,Ltd All Rights Reserved